釣果情報

2018/06/08

思わぬゲスト登場

 

 

2018年6月9日

アジ・メバル

時間:1:00-4:00

水温:24.6度

釣果: アジ30匹 メバル40匹 サバ5匹

 

 

 

 

A9B0F91D-0315-4E16-869B-9A28FE2E840F.png

 

 

 

 

 

不安定な気圧配置、ゲリラ豪雨、落雷のシーズンに

出船後、まもなくピカピカ 音が鳴るまでは結構な時間だったので遠方

 

でも、避雷針を振り回してる様なもんだから早々に退散 

 

ラインがふわぁ~っと ロッドからぶぅ~んっと音が は要注意よん

 

 

 

 

 

 

で、2時間後に再度仕切り直しで風裏のメバルポイントからスタート

 

最近のパワフルメバルが浮き気味で

プラグを通せば・・・アジも混在

 

 

0FB97703-47DA-4F3E-81F3-EB63D5C66DFB.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

風裏ポイントでウォーミングアップしてると、風も無くなり場所移動

 

メバルの次はアジを求めて、常夜灯の真下へ

最近の溜まってるピンを指示して探って頂くと、ビンゴ!!

 

バサーで海釣り初めての方もアジのむず痒いアタリに四苦八苦しながらも

アワセ所が分かり始めると、毎投キャッチに大興奮

 

 

 

 

さらに、ポイント調査を兼ねて移動したポイントでは

明暗の境目に向かってプラグを通すと

ミヨシ・トモ同時にドラグジージー ゲストはサバ

 

 

メバル・アジ・サバ・シーバス

もう、お腹一杯っとなった頃には東の空が明らみ始めて、ストップフィッシング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての海釣り、初めてのボートフィッシング

初めてだらけに戸惑いながらも、ファーストキャストでメバルゲットから

エキスパート達の横で首をかしげながら、アジのむず痒いアタリに悩み

サバ・シーバスの引きを存分に楽しめた釣行だったと思われます。

 

一日やって数バイトのブラックバスのお話を聞き

メバル・アジのソルトライトゲームにハマって頂く事

 

まちがえなし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめタックル

アジ・メバルのポイント水深は10-15mが多いです
(稀に浅場で水深6m前後の場合あります)


ジグヘッド単体
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:エステル0.25~0.3号

リーダー:フロロ0.8号(3lb)前後
ジグヘッド:メイン0.9~1.5g(0.6g~3gまであれば最適です)
※スナップを使用し状況により瞬時に交換される事をおススメします。

 


メタルジグ・プラグ・バチコン
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:PE0.2~0.4号

リーダー:フロロ1~1.5号(4~6lb)
メタルジグ:3~7g
プラグ:フローティング・サスペンド・シンキング等各種
バチコン:5~15g(ナス型オモリ1.5~4号)/リーダーフロロ0.8号(3lb)/ジグヘッド0.3~0.6g
※バチコン専用でベイトロッドでも構いません。


上記2本をポイントや状況により使い分けると楽しめます。
又、PEラインのトラブルでリーダーとの結束が困難な方は予備のリールを持込する事をおススメします。

 

分からない事は何でも聞いてください。
お問い合わせ大歓迎です(^_-)