釣果情報

2018/10/28

沈むと・・・

 

 

 

2018年10月28日

メバリング

時間:18:30-21:30

水温:19.8度

釣果: メバル20匹

 

 

 

 

55C33A23-2D08-4E83-93ED-CCE1B63D3B9E.png

 

 

 

 

 

 

メバルマニアさんが一か月の断釣

もうダメだ 待てないとメバル乗合時期まで我慢できずにお一人でご乗船

 

 

 

スタートは って言うより、この晩は無風スタート

終盤に南風が吹く予報なので、風裏になるメバルポイントは後回し

 

 

で、前夜に探っておいたポイントからスタートさせるも

 

何が違うのか?

 

メバルが沈んでプラグにはレンジが違い反応なし

 

 

 

やっと一匹出たので ほっと一息つくも

 

一匹でわぁ~ っと

 

移動

 

 

 

 

 

湾奥ストラクチャーポイント

攻めすぎるとストラクチャー絡みなだけに根掛かり多発

 

メバルが一投目から反応してくれ、ついつい追い込み過ぎて~

 

あれぇ~

 

 

 

 

 

またまた、湾奥ぼんやり灯りポイント

ここは灯りつきでオープンまで反応してくれ

 

楽しぃ~

 

 

 

 

 

数か所回っての最終ポイント

オープンでも明暗のくっきりしたポイントなだけにお手軽にメバリングが楽しめるのだが

 

ん~ ガボっ

 

ん~ バシャ

 

ん~ ジュボっ

 

 

 

 

 

 

シーバスマンには堪らないのだろうが・・・

 

もうやめてぇ~ 

 

ってほどシーバスを釣り上げ、メバルを出す事が出来なかった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★アジ・メバルのおすすめタックル★

 

アジ・メバルのポイント水深は10-15mが多いです
(稀に浅場で水深6m前後の場合あります)

ジグヘッド単体
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:エステル0.25~0.3号

リーダー:フロロ0.8号(3lb)前後
ジグヘッド:メイン0.9~1.5g(0.6g~3gまであれば最適です)
※スナップを使用し状況により瞬時に交換される事をおススメします。

メタルジグ・プラグ・バチコン
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:PE0.2~0.4号

リーダー:フロロ1~1.5号(4~6lb)
メタルジグ:3~7g
プラグ:フローティング・サスペンド・シンキング等各種
バチコン:5~15g(ナス型オモリ1.5~4号)/リーダーフロロ0.8号(3lb)/ジグヘッド0.3~0.6g
※バチコン専用でベイトロッドでも構いません。

 

上記2本をポイントや状況により使い分けると楽しめます。
又、PEラインのトラブルでリーダーとの結束が困難な方は予備のリールを持込する事をおススメします。

 

分からない事は何でも聞いてください。
お問い合わせ大歓迎です(^_-)

 

 

2018/10/28

なるほどねぇ〜

 

 

 

2018年10月28日

アジング

時間:1:30-4:30

水温:19.8度

釣果: アジ40匹

 

 

 

55C33A23-2D08-4E83-93ED-CCE1B63D3B9E.png

 

 

 

 

 

 

純新規のFさんが検索サイトからホームページに辿りついたみたいで

知人のKさんを誘って頂き、ご乗船

 

 

 

Fさんは単体ロッド1本

Kさんは単体ロッド3本

この3本はなんでだ?っと思ってたのだが、後で ははぁ~ん

 

 

 

前便、前々便の好調ポイントに入ると、またもやアジの回遊が全くなし

数か所回ってアジの回遊を見つけたポイントは

豆も多いがそこそこサイズが混じるポイント

 

 

 

しかし

この日の晩は違った

 

スタートからそこそこサイズが釣れ始め・・・ほっと一安心

 

 

 

 

 

 

回遊も収まり

お次のポイントは掛けあがりと角にアジの溜まるポイント

 

 

掛けあがりでの根掛かり → リグを作り直す

 

 

 

 

なるほどぉ~

 

単体ロッド3本はこの為だったのか?

 

 

 

 

 

私もそうだが、夜間の船上

ガイドへの糸通し、リグの作り直し、リグどおしの絡み

 

もう難儀難儀ぃ~

 

 

 

 

特に船酔いで弱い方、年配で視力の落ちてる方

事前の準備でこんなに違うのか っと痛感

 

 

 

 

 

 

ここでもアジをポツポツ釣り上げ

最後に回ったポイントでも上がりアジを仕留めて終了

 

 

 

限られた時間内でいかに楽しめるのか?

 

お客様に教えて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★アジ・メバルのおすすめタックル★

 

アジ・メバルのポイント水深は10-15mが多いです
(稀に浅場で水深6m前後の場合あります)

ジグヘッド単体
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:エステル0.25~0.3号

リーダー:フロロ0.8号(3lb)前後
ジグヘッド:メイン0.9~1.5g(0.6g~3gまであれば最適です)
※スナップを使用し状況により瞬時に交換される事をおススメします。

メタルジグ・プラグ・バチコン
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:PE0.2~0.4号

リーダー:フロロ1~1.5号(4~6lb)
メタルジグ:3~7g
プラグ:フローティング・サスペンド・シンキング等各種
バチコン:5~15g(ナス型オモリ1.5~4号)/リーダーフロロ0.8号(3lb)/ジグヘッド0.3~0.6g
※バチコン専用でベイトロッドでも構いません。

 

上記2本をポイントや状況により使い分けると楽しめます。
又、PEラインのトラブルでリーダーとの結束が困難な方は予備のリールを持込する事をおススメします。

 

分からない事は何でも聞いてください。
お問い合わせ大歓迎です(^_-)

 

 

2018/10/27

もじゃもじゃは大変

 

 

 

2018年10月27日

アジング

時間:21:00-0:00

水温:19.8度

釣果: アジ60匹

 

 

 

 

618F137A-B88F-44B5-901F-7C502BD25D3A.png

 

 

 

 

 

徒歩3分の近隣にお住いの岩さんが

財布職人のIさんと親戚のOさん、そして沖堤仲間のSちゃんを誘って下さりご乗船

 

 

 

前便好調な風裏ポイントからスタートしようとしたのだが

 

あれれれれれ

 

 

アジは回遊魚、常夜灯があるからと言って必ずとは・・・

 

回遊を足止めさせる要因の一つであることは間違えないが、

それよりも重要な要素と言えば

 

 

あれよぉ~

 

 

 

 

 

っと、お次のポイントはそ要素絡みのポイントに行けば

 

 

やっぱりぃ~

 

 

 

 

 

で、皆さんポンポン釣り上げる

アベレージが25㎝、最大28㎝ぐらいのアジが船上を戦場に変えるのがだ

 

そんな忙し忙し、せっせとアジを捕獲してる中

 

 

ライントラブルぅ~

 

 

 

 

 

 

 

リールスプールからのピョン吉やもじゃもじゃ

隣同士でのリグの絡み

ストラクチャーや根掛かり

 

 

時間的な余裕があれば良いのだが

諦めも肝心

とっとと切ってリグを結んだ方が速いと思ってる

 

まぁ~あれだ

リーダーの結び目から先を切ってねぇ~

 

 

 

 

 

 

最後に前便好調ポイントに入れば、前便以上の魚探反応

上がりアジも難なくキャッチして

 

 

楽しいぃ~ っで終了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★アジ・メバルのおすすめタックル★

 

アジ・メバルのポイント水深は10-15mが多いです
(稀に浅場で水深6m前後の場合あります)

ジグヘッド単体
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:エステル0.25~0.3号

リーダー:フロロ0.8号(3lb)前後
ジグヘッド:メイン0.9~1.5g(0.6g~3gまであれば最適です)
※スナップを使用し状況により瞬時に交換される事をおススメします。

メタルジグ・プラグ・バチコン
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:PE0.2~0.4号

リーダー:フロロ1~1.5号(4~6lb)
メタルジグ:3~7g
プラグ:フローティング・サスペンド・シンキング等各種
バチコン:5~15g(ナス型オモリ1.5~4号)/リーダーフロロ0.8号(3lb)/ジグヘッド0.3~0.6g
※バチコン専用でベイトロッドでも構いません。

 

上記2本をポイントや状況により使い分けると楽しめます。
又、PEラインのトラブルでリーダーとの結束が困難な方は予備のリールを持込する事をおススメします。

 

分からない事は何でも聞いてください。
お問い合わせ大歓迎です(^_-)

 

 

2018/10/27

大名様は後ろでゆったり

 

 

 

2018年10月27日

アジング

時間:16:30-19:30

水温:19.8度

釣果: アジ40匹

 

 

 

 

618F137A-B88F-44B5-901F-7C502BD25D3A.png

 

 

 

 

 

 

最近は外房から横浜へホームグランドを変更されたのか?

それともちょっとの浮気なのか?

 

アジングから沖釣りも始められたSさんが

アユ以外の釣りを全てこなし、最近はエギングにハマってるMさんと職場の同僚2人を誘っての乗船

 

 

 

ご要望はイカとアジ

スタートの明るい時間帯に風裏のイカポイントに到着するも

初夏の時期に沸いてたポイントなので、数か所回るのだがイカからの反応は全くなし

 

最後に最近好調ポイントに行ったのだが、風ビュ―ビューでライン処理にエギが安定せず

 

早々に断念

 

 

 

 

 

お次はアジポイント

到着時の魚探反応まばらだったのだが、時が進むにつれてアジが回遊し始める

 

 

明暗の境目、ストラクチャーから明のオープンエリアまでアジはいたる所で反応あり

 

 

 

 

ってなると

アジング初心者の同僚さん2名はアジからの信号が分かり始めたのか?

ミヨシでポンポン釣り上げ始め

 

トモに居座るSさん、Mさんはアジのピンを探し始め

ハイペースで釣り上げる

 

 

 

 

 

トモの座席に座りながらゆったりアジング

 

次回の乗船時には座椅子でも用意しておきましょうかねぇ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★アジ・メバルのおすすめタックル★

 

アジ・メバルのポイント水深は10-15mが多いです
(稀に浅場で水深6m前後の場合あります)

ジグヘッド単体
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:エステル0.25~0.3号

リーダー:フロロ0.8号(3lb)前後
ジグヘッド:メイン0.9~1.5g(0.6g~3gまであれば最適です)
※スナップを使用し状況により瞬時に交換される事をおススメします。

メタルジグ・プラグ・バチコン
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:PE0.2~0.4号

リーダー:フロロ1~1.5号(4~6lb)
メタルジグ:3~7g
プラグ:フローティング・サスペンド・シンキング等各種
バチコン:5~15g(ナス型オモリ1.5~4号)/リーダーフロロ0.8号(3lb)/ジグヘッド0.3~0.6g
※バチコン専用でベイトロッドでも構いません。

 

上記2本をポイントや状況により使い分けると楽しめます。
又、PEラインのトラブルでリーダーとの結束が困難な方は予備のリールを持込する事をおススメします。

 

分からない事は何でも聞いてください。
お問い合わせ大歓迎です(^_-)

 

 

2018/10/26

タバコが吸えないのぉ〜

 

 

 

 

2018年10月26日

アジング

時間:23:30−3:30

水温:20.8度

釣果: アジ70匹

 

 

 

 

F8FFB3FF-16B2-4BA1-986F-614EF0AC2214.png

 

 

 

 

 

 

 

定例化したのか?

外房お掃除番長さんと変態凄腕Tさんコンビに加え、

今回はKちゃんとBくんが参加して頂きのご乗船

 

 

 

 

いつもは風が強く風裏にポイントが限定されてたが、今夜は無風

 

お好きなポイント行きましょうか?

からのご返答はdeepへ っと

 

でも、風は無いが出船間際からポツポツっと雨が

 

 

 

 

 

 

 

で、deepへ行けば

尺こそ出ないが、泣尺が船上を賑やかす

 

 

CA1C4FA4-D7A8-43E5-951A-6FE5BFE6DF1F.jpeg

 

 

 

 

最近の外房の釣果、サイズからすれば

釣って良し、食べて良しの浜アジ

 

 

 

「これ美味しいヤツじゃぁ〜ん」 っと皆さん連呼

 

 

 

 

 

 

 

 

魚探の反応も薄くなり時間の経過と共に

雨脚が強くなりってか、どしゃ降り

 

風は無いが大雨で見ている方も辛い

 

明暗の境にリグを投げれば

アジからの返答が返って来るだけに・・・

 

 

予定より1時間早上がりと、泣く泣く帰港

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★アジ・メバルのおすすめタックル★

 

アジ・メバルのポイント水深は10-15mが多いです
(稀に浅場で水深6m前後の場合あります)

ジグヘッド単体
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:エステル0.25~0.3号

リーダー:フロロ0.8号(3lb)前後
ジグヘッド:メイン0.9~1.5g(0.6g~3gまであれば最適です)
※スナップを使用し状況により瞬時に交換される事をおススメします。

メタルジグ・プラグ・バチコン
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:PE0.2~0.4号

リーダー:フロロ1~1.5号(4~6lb)
メタルジグ:3~7g
プラグ:フローティング・サスペンド・シンキング等各種
バチコン:5~15g(ナス型オモリ1.5~4号)/リーダーフロロ0.8号(3lb)/ジグヘッド0.3~0.6g
※バチコン専用でベイトロッドでも構いません。

 

上記2本をポイントや状況により使い分けると楽しめます。
又、PEラインのトラブルでリーダーとの結束が困難な方は予備のリールを持込する事をおススメします。

 

分からない事は何でも聞いてください。
お問い合わせ大歓迎です(^_-)

 

 

1 2 3 4 5