釣果情報

2018/05/04

予報ハズレ

 

 

 

2018年5月4

アジング

時間:18:00-23:00

水温:18.3度

釣果: アジ20匹 メバル10匹

 

 

 

53D17231-BE89-4529-A595-BA5E8F62846B.png

 

 

 

 

 

 

 

釣行前にリグの操作、レンジの掴み方

魚のレンジとのアジャスト方法などをイメトレ後にスタートしての釣行

 

 

当初は南西強風から弱風予報だったのだが

北東に変わり始め、当初予定してたポイントを変更

また、風向きが刻々と変化するので風裏風裏とポイント移動

魚を探しながらの四苦八苦

 

 

数か所目にやっとこ魚の居るポイントを見つけ

アジのアタリが分りかけたところでタイムアップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アジのレンジとリグの操作

中層のレンジ攻略って難しいのだろうか?

ボトムならば2g単体をほっとけメソッドで事足りるんだが・・・

 

それとゼスタのグローシールをプラグに貼ってみた

夜間の目で見る釣り、目印があるだけに結構エキサイティング

 

 

 

 

 

 

 

越冬アジのむず痒いアタリから春のベイト

 

一年中アジを追いかけてる中で、

オフシーズンだった1-3月でも湾内のアジが釣れた事に驚きを隠せない

 

限られた場所なだけに、限定的な要因はあるのだが

気難しいアジの群れが存在するのは確認出来た。

 

リグの種類や重さ、ワームのカラー等により

偏食で正解を見つけるまでのプロセスを楽しませてくれる。

 

 

そして、春になり産卵がらみのアジが回遊

ハクやシラスがアジの胃袋から確認できたり、水面をバチが泳ぎだすと

なるほど っと頷けるアクションが釣果を伸ばす。

 

この効果もいつまで続くのか?検証あるのみ。