釣果情報

2018/08/12

エキスパートが揃えば

 

 

2018年8月12日

アジング

時間:18:00-21:00

水温:27.6度

釣果: アジ70匹

 

 

 

 

DC9B6A67-38FD-44A7-9B62-6E4E88B6EE49.png

 

 

 

 

 

 

 

私のHGでアジングを始めた頃からの古巣のメンバー3名の乗船

アジが居れば答えを見つけ出してくれるメンバーなだけに

終わってみれば・・・

 

 

 

 

潮の時間帯からの選択でスタートは大角ポイント

 

やはり払い出しの潮からのヨレが出来ており

アジの溜まり場目掛けて皆が一斉にキャスト

 

キャストがズレれば払い出しの潮に乗っかり バイバイ

各々のリグの重さを考慮しながら、アジの溜まり場へリグを落とし込む

 

 

船上は直ぐにアジとの戦場へ

テクニカルなアジを満喫してポイント開拓の協力をしてもらう事に

 

 

 

 

 

様々な常夜灯周りや着き場を潰しこむ

そんな中、ボトムは平坦・ナトリウム灯・流れ無しの状況でAV25cmが連発

 

 

キャスト方向考えずに

ボトムへリグを送り放置すれば応えが返る

 

イージーアジング

 

 

 

 

 

もういいでしょ?

って言わないと根絶やしにされるので・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

溜まる要因は何だったのだろうか?

早速検証してある程度は判明した

精度をあげる為にデータの溜め込み作業に

 

 

 

 

 

 

 

 

ベタ凪の湾奥へ入り込んで写真撮影も

 

 

0DE38A42-3090-47A0-9EE1-3110C1D91D98.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★アジ・メバルのおすすめタックル★

 

アジ・メバルのポイント水深は10-15mが多いです
(稀に浅場で水深6m前後の場合あります)

ジグヘッド単体
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:エステル0.25~0.3号

リーダー:フロロ0.8号(3lb)前後
ジグヘッド:メイン0.9~1.5g(0.6g~3gまであれば最適です)
※スナップを使用し状況により瞬時に交換される事をおススメします。

メタルジグ・プラグ・バチコン
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:PE0.2~0.4号

リーダー:フロロ1~1.5号(4~6lb)
メタルジグ:3~7g
プラグ:フローティング・サスペンド・シンキング等各種
バチコン:5~15g(ナス型オモリ1.5~4号)/リーダーフロロ0.8号(3lb)/ジグヘッド0.3~0.6g
※バチコン専用でベイトロッドでも構いません。

 

上記2本をポイントや状況により使い分けると楽しめます。
又、PEラインのトラブルでリーダーとの結束が困難な方は予備のリールを持込する事をおススメします。

 

分からない事は何でも聞いてください。
お問い合わせ大歓迎です(^_-)