釣果情報

2018/11/23

INX.label特別企画

 

 

 

2018年11月23日

メバリング

時間:17:00-22:00

水温:16.8度

 

 

 

41AAB358-36D2-44A3-87A0-578206EBAB87.png

 

 

 

 

 

INX.label フィールドテスター 知久氏を講師に迎え

ボートメバルプラッギングA toZを開催

 

 

東京湾でのメバルをどの様に攻略するのか?

経験豊富な知久氏より

座学から始まり現場での様々なシーン別攻略方を実践しながらレクチャー

 

少人数での個別指導もさることながら

普段疑問に思っている事を実践を交えながら解説

 

皆さん、大満足された企画となりました。

 

 

 

 

 

 

 

座学は

・東京湾でのメバルプラッギングの特性

・シチュエーション別、ジグヘッドとプラグの使い分け

・パイロットルアーの選択基準

・アタリ、フッキングからのメバル思考の考察

 

等、出船前に講義を行い

 

 

 

 

 

 

 

 

スタートから好調な滑り出し

 

明暗がストラクチャーとなりメバルが沖まで出て来るポイント

シーバスの大物ゲストも登場して、ある意味大興奮

 

 

 

 

 

 

様々なポイントを周りながら

 

ストラクチャーにタイトに着くメバルの攻略法

 

常夜灯の明度によるプラグ選択からジグヘッドでの使い分け

 

メバルの住処と餌場の違いと、パイロットルアーの選択方法

 

 

ポイントポイントで解説

 

 

 

 

 

 

 

 7681A728-1E06-492D-8E4B-0DEE1AEB5E27.jpeg

 

 

 

 

B219710C-09FE-43F6-8876-9E21EEDD2B8B.jpeg

 

 

 

 

748A8237-6805-4250-A184-4B24713FE18B.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、シーバスボイルポイントで

INX.labelから発売されたベイトロッド SABIAを持ち込まれたので試し釣り

 

セイゴ〜フッコクラスでしたがメバルロッドの調子を見るには楽しいターゲット

 

無限に続くバイトとヒット

 

竿の曲がりやいなしを肌で感じて頂き、最終ポイントへ

 

 

 

 

 

東京湾ではプランクトン、小魚、バチ

メバルはどの餌を捕食しているのか?を想像しながら

レンジ、スピード、アクション、角度を合わせプラグを選択

 

 

 

皆さん、最後まで楽しまれたご様子で

初回から大成功となり、私も大満足の企画となりました。

 

 

 

 

 

 

次回は12/9 満員御礼となっておりますが

ご希望が多数あれば、次回日程も検討致しますので

気兼ねなくご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★アジ・メバルのおすすめタックル★

 

アジ・メバルのポイント水深は10-15mが多いです
(稀に浅場で水深6m前後の場合あります)

ジグヘッド単体
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:エステル0.25~0.3号

リーダー:フロロ0.8号(3lb)前後
ジグヘッド:メイン0.9~1.5g(0.6g~3gまであれば最適です)
※スナップを使用し状況により瞬時に交換される事をおススメします。

 


メタルジグ・プラグ・バチコン
ロッド:スピニングロッド
リール:1000~2000番
ライン:PE0.2~0.4号

リーダー:フロロ1~1.5号(4~6lb)
メタルジグ:3~7g
プラグ:フローティング・サスペンド・シンキング等各種
バチコン:5~15g(ナス型オモリ1.5~4号)/リーダーフロロ0.8号(3lb)/ジグヘッド0.3~0.6g
※バチコン専用でベイトロッドでも構いません。

 

上記2本をポイントや状況により使い分けると楽しめます。
又、PEラインのトラブルでリーダーとの結束が困難な方は予備のリールを持込する事をおススメします。

 

分からない事は何でも聞いてください。
お問い合わせ大歓迎です(^_-)