釣果情報

2019/05/31

イージーボトムアジング

 

 

 

2019年5月31日

アジング

時間:21:30-1:30

水温:22.0度

釣果: アジ100匹

 

 

 

 

C62846A6-8242-4512-A2E6-EFD371237E7E.png

 

 

 

 

 

 

 

地元仲間のSさんが、アジングメーカー34関連でお仕事されてるHさんと、沖堤仲間のKさんをお誘いの上ご乗船

 

 

 

今宵は無風

 

となればKさんが「サイズ狙い」希望との事で先週同様に深場へ

 

 

 

1週間経ってもアジは居たのかしら?

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ウネリ無し流れ無し

ちょい難度は17mのボトムまでリグを落とす事だけ

 

 

手っ取り早いのはバチコン

 

 

でも「趣」重視の変態さん達

 

長がぁ〜ぃ カウントでリグをボトムまで送り込み

 

 

 

 

 

 

ツゥん  を楽しむ

 

 

 

 

 

 

 

 

順調に数を伸ばし深場からのアジの引きを楽しんでると

Hさんが一言

 

 

「34のプランクトンだから釣れる」っと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この言葉に感化されKさんも検証

 

 

このね、●●だから釣れる って言うより

 

私はレンジと距離

アジの顔の前にワームを送り込めば

余程のサイズ・カラー違いでない限り

 

 

 

ツゥん  のお応えは返って来ると思う

 

 

 

 

 

 

 

かく言う私も

ママワームのシーモンキーにタケちゃんのセット信者だったし

 

数年前までは

キビキビナーゴのクリアレッドフレーク一択だったり

 

今は

reinsの152番 スーパーグローオールスターズ

アジリンガー、アジアダー、アジミートを気分によって使用してる

 

 

 

 

 

 

まぁ製品化されてるワームであれば

メーカーも検証されてる? と思うので何でも釣れる

 

 

と思いながらも

皆さんそれぞれの経験に基づいた信頼カラーと形状があるのよねぇ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

で、25cm以下のアジはほぼ釣れない

楽しい楽しいイージーボトムアジングの晩となり

 

 

 

ニコニコで終了となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、釣ったアジはご覧の通り

その場で血抜きしたアジの身は雑味もなく美味しく頂いたそうです。

 

 

 

 

9EC9828E-1FC0-41C1-8B02-8D9BC19B086D.jpeg

 

 

 

 

 

 

8065D39C-9FEE-4ADA-81D4-45BCF5CB94C3.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

揚げたてはホクホクで美味しんでしょうねぇ〜