釣果情報

2019/06/01

鱗付け

 

 

 

2019年6月1日

アジング

時間:23:00-2:00

水温:22.0度

釣果: アジ20匹 メバル30匹

 

 

 

 

858F7CF4-7641-4F87-85E8-BCE8DA54F5C9.png

 

 

 

 

 

 

 

前職継ながりで乗船されてるIさんとバス仲間のAさんが

知人のSさんとOさんをお誘いの上ご乗船

 

 

 

遡る事、数か月前

釣行準備中のIさんがロッドの穂先を折ってしまい

急遽新調した月下美人のロッドとリール

 

穂先が折れたなら

チタンティップでも付けましょうか?

 

っと軽い気持ちで発した言葉

 

 

 

 

 

 

1番と2番のガイド間(穂先から15cmぐらい)で

折れたチューブラーロッドはチタンティップを継ぐには硬すぎた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、結局は既製品のソリッド穂先を継ぐのだが

・スケルトンリールシート前でブランクカット

・二本足のステンレスSICガイドは交換

・出来るだけパーツの再利用を試みるも分解出来ず

 

 

 

1E5DD364-BC21-4C39-879C-234C4C683079.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6.3feet→5.8feet

76g→48g

#2にはガイドが付かない変則2P

 

 

 

DE909214-B154-43C3-B8AF-E23E6043B29D.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが

今宵は無風、最近好調なポイントからスタート

 

ボトムべったりにはアジの群れ

 

 

 

 

 

ボトムまでしっかり落とせばお応えが返ってくるが

 

 

この「しっかり」が・・・

 

 

 

 

 

 

17m水深のボトム

慣れてない方々には難しかったのか?ポイント移動

 

 

 

 

 

表層に溜まってるであろうアジを探すも

アジからメバルに入れ替わったみたいで

 

 

メバル

 

 

メバル

 

 

メバルのオンパレード

 

 

 

 

 

 

 

 

メバルは極寒気よりも引きが強く

ライトゲームを楽しませてくれるのだが・・・

 

狙いのアジを探しにポイント移動

 

 

前回乗船時にこのポイントのコツを掴んで楽しんだので

最後のポイントに

 

 

ここもボトムべったり

 

ストラクチャーと常夜灯がからみ

アジの居場所を探し当て、上がりもキャッチで

 

 

 

 

ニコニコで終了となりました。