釣果情報

2019/06/28

何色が釣れる?

 

 

 

2019年6月28日

アジング

時間:18:00-21:00

水温:25.0度

釣果: アジ40匹

 

 

 

 

CA9DB2A5-C292-451A-92A6-909DFC9A32C1.png

 

 

 

 

 

 

 

2回目のご乗船となる3人の同僚チーム

Sさん、Kさん、Mさん

 

 

早速乗船時にワームの話になり、続いてカラーは?って事に

 

 

カラーを拘る以前にレンジ レンジ レンジと常々お伝えしてるのだが

 

 

それでも これだっと思うカラーはあるもので

レインの152番(スーパーグローオールスターズ)

形状はアジミート、アジリンガー、アジアダー

アジアダーproって長いのを間違えて買ったみたいで

最近の20cm前後アジには大きすぎ って感じでカットして使ってるが

 

 

まぁメーカーもわざわざ釣れないカラーを販売生産してる事もないので

釣れないカラーが存在するのか?

 

逆にこれだから、このカラーだから釣れる釣れない なんてあり得るのか?

 

釣れるのは釣り人だけよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、152番のワームを購入されての出船

 

スタートは夕まづめの潮通しの良いポイント

水深は15-17mのかけ上がり

 

単体で探る人

単体でなくメタルジグやバチコンを始める人

 

 

27-29cmの尺足らずのアジがボトムに

 

バチコンでも矢引以上のダウンショットでなく

エダスでのダウンショットだと

重りをボトムにベタ付けさせると安定のカサゴ

 

 

 

 

 

暗くなるまでの1時間を大型アジで楽しんだ後は

数狙いでポイント移動

 

 

 

 

 

魚探にはボトムベタベタの群れが映るが

実際は表層〜下層までに居るので

 

再現性のあるレンジを探して頂く

 

先程とは物足りない引きだがアタリの多さに戸惑いながらも

アジのアタリを楽しんでニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクでも黄色でもクリアーでも

釣れてる時に釣れないカラーを何百回も検証すれば

 

カラーが絞れる

 

 

誰かやってみてぇ〜  俺はやらないけど・・・