釣果情報

2019/05/17

飲ませちゃダメよ

 

 

 

2019年5月17日

アジング

時間:20:00-0:00

水温:19.5度

釣果: アジ100匹

 

 

 

 

EA13E4E9-76D9-4617-847A-C250D5342F46.png

 

 

 

 

 

 

 

前便に引き続き沖堤仲間のKさんが

同じく沖提仲間のAさん、Tちゃんを誘ってのご乗船

 

沖提でも10年前からのアジ仲間だけに

昔話に花が咲いたりしながら・・・ワイワイと

 

 

でも釣れるのは豆アジばかり それも表層で

趣って感じは無く 

 

 

不満タラタラでしたが・・・

 

 

 

 

 

 

で、スタートはある程度水深のあるポイント

 

底潮を感じてアタリを引き出すイメージで入ったポイントなのだが魚が居ない

 

 

その後の数か所実績ポイントも皆同じ

 

 

 

 

 

 

どうやら 

っと思い大きく移動し「趣」よりも「アタリ」を優先して入ったポイント

 

 

 

表層~カウント5まで

狙う方向は壁際、橋脚、トウフの際、明暗の境目

 

 

まぁ~ 

 

 

魚が居れば手練れだけに竿を曲げ始め

延々と続く豆アジ狩りの作業へ

 

テクニックなど皆無

 

投げて、巻いて、釣って、血抜き

 

20㎝以下の豆アジなだけにジグヘッドが飲まれたら外すのが一苦労

アジの口の中に指が突っ込めないサイズだと更に一苦労

 

 

飲まれれる前にフッキング とか

豆サイズと戯れてたのだが

 

 

 

 

 

あぁぁ~ 

 

 

飽きたって・・・ そりゃそうだよ100匹も釣れば

 

 

 

 

 

 

 

で、最後は25cmぐらいのお刺身サイズをどうにか探して終了

 

 

 

 

 

 

 

堤防の縁に座り込んだこの背中

 

っと思い出を振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/05/16

こんなに居るのに

 

 

 

2019年5月16日

アジング

時間:2:00-5:00

水温:19.5度

釣果: アジ50匹

 

 

 

 

05C2CAC5-9107-4DFF-9D02-A0227E8BCC1A.png

 

 

 

 

 

 

沖堤仲間で常連のAさんと

同じく常連のTさんDくんのトリオが乗船

 

 

 

アジの朝の祭りを堪能した後は

そろそろ頃合いのボート黒鯛の調査も行ってみました

 

 

 

 

アジも黒鯛もバクバクでしたよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

スタートは常夜灯とストラクチャーが絡むポイント

 

魚探の流下ベイト反応でちょい粘ってみたら

あれよあれよと魚反応ビンビンに

 

 

でも船上は  シーん

 

 

 

 

 

新たな群れが回遊すれば魚探画面いっぱいに・・・

 

 

でも船上は  シーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

諦めて明るくなる前から朝祭り会場で待機

 

 

以前程の魚探反応は無いものの回遊あれば確実に釣れるペース

 

中層の豆を交わすのか?

それともついつい反射的にアタリを合わせてしまうのか?

 

 

 

 

っと、中層のアタリを我慢して

ストラクチャーのヨレに溜まる尺アジのピンポイントを発見

 

 

 

 

 

 

 

E9E2BB65-00D7-43B2-B34F-9A0F6DCD9FAC.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出るは 出るは ドッテンサイズのアジ達

 

 

 

63EE1113-1989-4411-B58F-3E89438DAFAF.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラグ ジィージィーの正体は軽く尺オーバー

 

お刺身の美味しいヤツでしょ〜 も確保できたので一安心

 

 

 

 

 

 

ニコニコのままボート黒鯛の調査へ

出船前に桟橋で採取したカラス貝を餌にして橋脚周りを攻める攻める

 

早朝って事もあり、黒ちゃんもご飯time

 

ラインからの様々なアタリをフッキングさせ、歳無しサイズもお目見え

 

 

 

 

 

また楽しい季節がやって来た・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/05/12

lure news R 取材便

  

 

 

2019年5月12日

メバリング

時間:20:00-0:00

水温:19.5度

 

 

 

 

 

INX.labelのレオンさん一行の取材便

 

前日は足立区のmaniac‘sさんのセミナーで

東京湾でのビックプラグのメバリングを力説

 

 

 

 

 

9EFA6B0B-93EB-49EA-A5D6-35AD75335600.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取材情報が公開されたら追筆しとくねぇ〜

 

 

 

 

 

 

で、早速UPされたので

 

下の画像からチェケラ

 

 

 

0749F91B-706A-45BB-BF9D-A4B65294D89A.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/05/12

朝祭りのリベンジ

 

 

 

2019年5月12日

アジング

時間:1:00-4:00

水温:19.5度

釣果: アジ90匹

 

 

 

 

1F641D15-562D-4577-9A8F-AE526B2F326D.png

 

 

 

 

 

 

 

あとちょっとで先週の朝祭りに参加出来ず

モンモンとされてたKさん、Iさんが

新規参戦のNさんをお誘いの上ご乗船

 

 

高活性なアジを捕らえられたのかぁ〜

 

 

 

 

 

 

夜間はウォーミングアップ程度に肩慣らしながら

活性上がる日の出まじかまで待機

 

 

夜間でもアジを20-30匹とタチウオを5-6本上げ

東の空が明るみ始める前に移動し、こちらも準備万端

 

 

 

 

 

 

 

ポイントに到着すれば

 

魚探反応ビンビンなので即スタート

 

するとどうでしょう?

 

 

 

 

あれれれ

 

 

 

 

 

あれだけあった魚反応が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょこっと移動

 

 

ちょこっと移動で祭り会場を発見

 

 

 

 

 

 

 

中層の豆のアタリをフッキングさせちゃうと

 

 

 

 

 

 

1C66C69A-3BEE-4BA4-801C-71BC89E9DCDF.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張ってボトムまで落とせば

船上にはドッテンサイズがバタバタ踊る

 

 

 

 

 

大雨でやむを得なく撤退した先週

今回はリベンジ成功やね

 

 

 

 

 

2019/05/11

思い出に

 

 

 

2019年5月11日

メバリング

時間:19:00-22:00

水温:19.5度

釣果: アジ5匹 メバル30匹

 

 

 

 

134D5A90-FEE1-4637-A4D9-EA750E06D0F7.png

 

 

 

 

 

 

 

ご近所にお住いのKさんが同僚3名様をお誘いの上ご乗船

内2名は全くの初心者

駐車場でのキャスト練習から始まり出船前の船上でもキャスト練習

 

どうにか前方にリグを投げる事が出来る様になったので出船

 

 

 

釣れるっかなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

常夜灯が灯るメバルポイント

キャスト後の着水ただ巻きでスタートしアタリが無ければレンジを下げて頂き

 

 

今宵のメバルのレンジは?

 

結果が出たのは初心者のお一人、数投で人生初のファーストフィッシュ

 

スタートからニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

常夜灯の壁際に出来る暗

ジグヘッドやプラグを投げ込み活性高いメバルを引き出すのは

ライトゲームに慣れたお二人が先行してメバルを釣り上る

 

 

 

 

気分転換で常夜灯の明に投げればアジを釣り上げたりしながら

 

ポイントを転々と・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし今宵はどこもメバルはむずい

 

 

穂先から感じるメバルからのアタリがあっても

 

むぅ〜ん で啄ばみ

 

ぷぅん で離す

 

 

 

 

 

これじゃぁ初心者の方々はメバルからの信号を逃しちゃうかなぁ〜 っと思いながらも

 

 

皆さんに頑張って頂き

関西移動前の思い出になったのかしら?

 

 

 

ワイワイガヤガヤで終了となりました。