釣果情報

2019/01/19

遅産メバル

 

 

 

2019年1月19日

アジング

時間:21:00-1:00

水温:11.8度

釣果: アジ20匹 メバル20匹

 

 

 

D93E7D13-385A-4414-9CAC-B60F461CB1C5.png

 

 

 

 

沖堤仲間のKさんとSさんと地元のSさんのジョイン釣行

KさんSさんは沖提でアジングを始めた当初からの知人

地元のSさんは複数回の乗船でもうボートも慣れてる方なので

 

今回はぁ~ 大丈夫?かな

 

 

 

 

 

スタートは水温低下で渋くなったアジ狙いから

 

ボトム付近って言うよりべったり気味でリグを這わせる感じの

この時期特有の気難しいアジ達に遭遇し

コンマ刻みのリグの重さでアジの喰いが違う

 

ストラクチャーのピンに溜まるアジ達に下層の流れにリグを乗せて送り込む

 

 

コンマ数グラムでの釣果の差

 

 

 

 

 

このパターンを掴んだSさんは微細なアタリを掛けにいくも

劣化したエステルラインのトラブル続出

 

おいおい イグジ使ってるんだからラインぐらい・・・

 

 

 

 

一方、手練れのIさんはアジ釣りを知り尽くしてるだけに

気難しいアジを独自の感性で難なく、そして卒なく淡々と釣り上げる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ終了時間も迫り、メバル狙いにシフト

アジとは違いメバルは高活性

各々のお好みリグでメバルのレンジを探し出しポンポン釣り上げる

 

 

そんな中、遅めの抱卵メバルが久しぶりにお目見え

いつもの様に資源枯渇しないようリリースして頂いたが・・・

 

 

もう産卵した個体だらけなのにぃ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/01/14

町田イチローさん

 

 

 

2019年1月14日

アジング メバリング

時間:18:00-21:30

水温:13.0度

釣果: アジ10匹 メバル50匹

 

 

 

 

7D1294A6-3B74-4DE9-BDB6-1C42455F9BBE.png

 

 

 

 

 

 

正月早々に乗船頂いた沖提常連者のIさんとAさんが

町田イチローさんをお誘いの上、ご乗船。

 

 

この方、約10年通った沖提で様々な人達と一夜を共にするも、一夜限りではなかなか覚えられない人達の中でも、記憶の中に留まった方のお一人。

 

 

 

 

で、アジ狙いでスタートしダメならメバルに変更するプランで出船

 

 

常夜灯のポイントに着けば

流下ベイトの反応あるのでキャストをスタート

 

数匹釣ったらシーん

活性高いアジが喰いついたらもうお終い

 

 

流下ベイトが流れてても音沙汰無し

流下ベイトすら流れてないポイントもあり

 

 

 

やっぱりアジは大苦戦

 

 

 

 

 

 

 

ならばメバルでと

IさんAさんはアジのみならずメバルも手練れ

思い思いのリグの重さを調整しながら

 

メバルのアタリを満喫

 

 

 

 

 

 

 

 

途中でお遊びでわざとなのか?

回収間際で偶然なのか?

皆のリグにシーバスが掛かり  ジージー祭り

 

 

 

 

最後まで笑いの絶えない釣行となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/01/13

風裏って良いねぇ〜

 

 

 

 

 

 

2019年1月13日

アジング  メバリング

時間:17:00-22:00

水温:11.8度

釣果: アジ5匹 メバル50匹

 

 

 

 

B1E05276-3A3C-41F5-9715-4832B677F71B.png

 

 

 

 

 

 

ネット検索でご予約頂いたTさんが

友人2名を誘ってのご乗船

 

 

前日の傾向をお伝えするとメバルもシーバスも大好物

まして

今時期のショアからのシーバスは全くダメとの事で

 

 

メバルメインでボイルシーバスポイントとアジポイントを回る予定に・・・

東風でウネリが入りポイントが限られるのだが

 

 

 

はたしてぇ〜

 

 

 

 

 

 

 

スタートはウネリが入らない数少ない風裏ポイント

今宵のメバルのレンジが掴めてきたふた流し目

 

 

当たった(我慢)

 

 

当たった(我慢 我慢)

 

 

乗ったぁ〜(やったぁ〜)

 

 

 

 

そう、メバリングのリトリーブは乗るまで我慢

魚の重さが乗ったらスイープフッキング

 

この もどかしさ

 

この じれったさ

 

 

 

 

 

 

 

アジングの如くアタリを捉えフッキングさせたい方は

リフト&フォールが一番

 

カーブフォールから

 

ツゥん

 

これが合図で バシぃ

 

 

 

どちらも趣きがあって楽しいんだが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、常夜灯ポイントを回ればシーバスは高活性

 

常夜灯下の明はボイルだらけ

ボイルの奥にリグを投げ込みボイル上を通せば

 

 

はぃ   ずごごごごご

 

 

竿は弓なり

 

 

 

 

 

 

 

もう十分でしょぉ〜 っと

最後はウネリの入らない一番最初のポイントに入れば

 

 

船は安定し

皆さん安堵の声で ホッ

 

 

 

 

 

 

986EC150-15B5-4740-B6ED-8807AD4CB4CA.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

上がりメバルを狙って

全員安打を確認した所で終了となりました。

 

 

 

 

 

2019/01/12

YouTube先生

 

 

 

2019年1月12日

アジング メバリング

時間:22:00-1:00

水温:12.0度

釣果: アジ5匹 メバル40匹

 

 

 

 

 

 7D1294A6-3B74-4DE9-BDB6-1C42455F9BBE.png

 

 

 

 

 

 

前回の乗船時に尺アジ祭りを体験した

FさんとSさん

友人2名を誘って頂いてのご乗船

 

 

 

前便の釣果情報を伝えると

アジに執着してるのでなく 釣れるならばぁ〜      っと

 

ボート及び海釣りお初の友人2名を気遣って頂き

メバリングを主としてポイント構成を変更

 

 

 

 

 

 

で早速スタートはメバルポイント

ジグヘッド単体でサーチすれば早々に全員安打

 

海でのライトゲームはこうでなくっちゃ っとばかりに

 

アタリの数に皆さん大興奮

 

 

 

 

それでも釣果はレンジが合わないと結びつかないのも事実

キャスト方向、巻きスピード、竿の位置、レンジを変え

 

 

それでもダメならアタリワームに変更したりと

 

 

手を替え品を替えで、引き出しを

 

出す 出す

 

 

 

 

 

 

途中、常夜灯下でのシーバスボイルに浮気をし、皆さんで大物の引きを味わったり

上層〜中層レンジのシーバスやメバルを交わして

ボトムに着いた異様な体高の偽尺アジに興奮したりと

 

終始ニコニコで迎えた最終ポイント

 

 

 

 

 

 

上がりメバルを釣って終了ぉ〜の合図に

 

 

ミヨシの3名はなかなか釣れず大苦戦

 

一方、トモにお一人で座ったSさんだけは毎投キャッチの5連続

 

 

 

 

 

ここまでの釣果の差

おみそれいたしました。

 

 

 

 

次回までにYouTube先生で学んでねぇ〜  で終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/01/12

貴重なアジ

 

 

 

2019年1月12日

アジング

時間:17:00-20:00

水温:12.0度

釣果: アジ5匹  メバル20匹

 

 

 

 

 

800438A5-27A1-4753-BAB4-9CA9ACB03B2A.png

 

 

 

 

 

 

久しぶりに外房、横浜を股にかけるSさんが

知人のMさんとUさんを誘ってのご乗船

 

 

最近のMさんは未だにアオリを追いかけすぎてアジングを忘れてるとか

アジのアタリを思い出してもらおうと思ったのだが

 

水温大丈夫かなぁ〜

 

 

 

 

スタートは  って言うより

今夜はどのポイントを回ってもアジの気配が全く無し

 

 

魚探に映る流下ベイトを頼りに

アジポイントをくまなく打つ

 

 

2日前迄は渋いながらも

活性の高いアジを拾ってポイント移動を繰り返し

短時間でのランガン釣行だったのだが

 

今宵は・・・

 

 

 

 

 

 

 

皆さんに頑張って頂きましたが

貴重なアジとなってしまいました。