釣果情報

2021/10/03

フグが多いので

津田

 

 

 

202110月3

時間:14:00-17:00

水温:23.0

釣果:アオリ23杯 カワハギ3

 

 

 

 

 

A22E3113-4BF9-4E85-911C-0A2309B91219.png

 

 

 

 

 

カワハギ、アジ、イカ、青物と船から陸まで何でもこなすTさんが友人のKさんとSちゃんをお誘いの上ご乗船

 

 

根岸湾内の釣り公園での釣果

カワハギが70-80匹上がってる って事で

 

アオリの新子をやりながら

カワハギの仕掛けを落としてみたい との事

 

 

 

 

 

 

 

って事で

アオリの実績場を回りながらアサリを落としちゃうよぉ〜

 

 

でも

最終的にはアオリが楽しかったみたい・・・

 

 

 

 

 

 

スタートは風裏でラインに影響が無いポイントへ

 

エギングを数投するも

新子のスクールは居ない・・・居れば直ぐにでも反応してくれるんだけど

 

 

 

で、カワハギ狙うと

1投目からワッペン確保でTさんKさんは大盛り上がり

 

でもその後はフグのオンパレード

 

 

テクニックを駆使しながら

カワハギのアタリを探すも・・・

 

 

 

 

 

 

 

BAA82A42-F5D1-4FC2-AFB0-EA9B87A95DD3.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

ワッペン以上も居た

 

 

 

 

 

 

 

 

で、更なる新子の実績場へ

風表でバシャバシャだが ここには・・・

 

 

1投目からのお返事が

水面まで追いかけて来る新子の群れ

 

 

 

 

1杯? 2杯?

 

 

 

いやいや10杯ぐらい

 

 

 

 

 

 

 

 

早々に新子を釣り上げ

ここだよねぇ〜 っと

 

 

 

そこそこ釣ったら

 

 

 

 

 

 

 

お次も新子の実績場

 

ここが1番熱いポイントだとは思うけど

 

 

 

 

E8805342-12D9-4C33-B000-E98F847CC06F.jpeg

 

 

 

 

 

 

今季はスクールが寄ってないのか?

はたまた時間的にズレてたのか?

 

 

 

 

 

 

ライターサイズから成長して

お刺身サイズと沖漬けサイズが・・・

 

 

 

アジとのリレーなら夜間で警戒心も薄くなり

簡単に?・・・

 

 

 

3年ぶりに良いかもねぇ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

2021/10/02

30L満タンには

渡辺

 

 

 

202110月2

時間:23:00-3:00

水温:23.0

釣果:アジ105匹

 

 

 

 DEFD0F7E-DA4F-4A40-AA5D-B785E05F8115.png

 

 

 

 

 

 

 

2-3週間空けてのお楽しみ予約で

WさんKさんにお初のOさんとIさんがご乗船

 

 

 

外房のアジは壊滅的だとか

横浜のアジを食べちゃったらとか

 

 

いろいろあるみたいだけど

 

前回はAV27-28の秋の群れを感じさせるアジを楽しんじゃったので

またまた楽しんじゃぉ〜 ってのが本音?

 

 

 

 

 

今夜は居るかなぁ〜

 

 

 

 

 

 

 

スタートは最近好調なポイントから

 

ボートアジングがお初な方がお二人

外房をHGとしてる って事で

 

ついつい巻いちゃう?

 

 

 

水深6m

アジのレンジは4-6mと2mのレンジ幅

 

多少の巻きは許容範囲内

 

出船前のレクチャーで平行にレンジを通す方法を教えてるので

普段のアクションよりは・・・それと脅しも

 

 

 

 

ボートにしてみれば

5mなんて超浅場

アジの群れが居れば高回転な筈だが

 

 

ポツポツ

 

 

ポツポツ

 

 

 

 

 

 

お初の方々もアジング経験者

コツを掴めば直ぐに順応しアジを釣り上げ

 

 

 

なんだぁ〜

 

 

大丈夫ぅ〜

 

 

 

っとニコニコ

 

 

 

 

 

そうなの

ボトムべったりにリグを這わせないと(流さないと)口を使ってくれない場合があるの

 

秋-冬にかけては

ボトムをちゃんと這わせれば

ちゃんとにお知らせからのお応えがあるのが特徴

 

これは9-12m水深でね

 

 

 

 

 

 

 

で、アタリも遠のきお次のポイントへ

 

こっちの方がちょい高活性

 

 

皆さんでそこそこ釣ったよね

そろそろ?

 

クーラーを覗いてみたら

半分強ぐらい

 

 

「30Lクーラーを満タンにさせる」には・・・

 

前回サイズを150匹以上でないと

 

 

 

 

 

 

まぁ〜それでも

程よくアジが釣れたもんだから

 

皆さんニコニコで終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021/09/30

今季初の数えたくない匹

台風前の荒喰い

 

 

 

20219月30

時間:1:00-5:00

水温:23.5

釣果:アジ 数えたくない匹

 

 

 

 

5CF38642-9E2A-4B4C-9DEA-3F7F6C38056D.png

 

 

 

 

 

お久しぶりな大学の釣り研メンバー

TさんKさんSさんがご乗船

 

 

最近の釣果情報をみて

ウズウズが止まらなくなったみたいで・・・

 

 

苦学生なんだから

陸っぱりで楽しんでなさいよ

 

でも

沢山の魚が釣れたら食費替わりににもなるし

 

 

釣って食べての2度美味しいわな

 

 

 

 

 

 

って事で

沢山釣っちゃぉ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

なので

水深浅めで高回転な10カウントポイントから

 

 

 

っていうより

4時間ずぅ〜っと同じ場所

 

AVは21-22cm 稀に25-26cm

 

 

 

 

 

大きなアジを狙いに行くか? って言っても

 

アタリがあるから

アジが釣れてるからの一点張り

 

 

 

 

 

 

釣行内容はともかく

釣ったアジは数日は刺身とかで食べれるけれど

後は塩水漬けて一夜干しからの冷凍庫行き

 

 

 

 

お一人換算だと・・・どんだけ捌くの?

 

 

 

 

 

 

 

アジが冷凍庫からなくなったら

またおいでぇ〜

 

 

 

 

 

 

後で

数えたら182匹だってさぁ〜

 

 

 

 

 

 

2021/09/28

濃いゾーン

石井フレンチ江澤

 

 

 

20219月28

時間:23:00-2:00

水温:23.5

釣果:アジ100匹

 

 

 

 

83567BBD-79F4-40AE-B92D-8EF5E8EF9661.png

 

 

 

 

 

 

外房をHGとするアジング好きなSさん

ロッドビルドにハマってるEさん

ご近所フレンチのオーナーIさんがジョイン

 

 

 

 

皆さんの思惑はそれぞれだと思うけど

やっぱりサイズ狙いよりもアタリ数?

 

 

秋の良い群れが表層や中層で ってな事になれば

ジグ単の独断場だけど

 

 

 

まだまだ先なのか?

 

 

 

 

なのでAV21-22cmのアジをメインに

バンバン釣ってもらいましょう っと

 

 

 

 

水深浅めなポイントから

 

 

 

スタート

 

 

 

 

 

でも、居なかったら・・・

 

 

 

 

 

 

 

ナトリウム灯とかけあがりが絡むポイントへ

 

水深は8-9m

 

アジのレンジも8-9m

 

 

 

アジの群れは壁際が1番濃く

そこに落とせばぁ〜 って感じ

 

 

ミヨシに立つSさんIさんのお二人は

その壁際の濃い溜まり場を通す感じで

毎投の様にキャッチ

 

 

 

何連続?

 

5匹? 10匹? 15匹?

 

 

 

 

 

 

一方でトモからベイトフィネスで狙う

Eさん

 

着底後の1-2回のアクションで

アジの濃いゾーンから外れてアタリは少なめ

 

それと

ライントラブルが少なからず多い感じで

 

 

 

 

 

ベイトフィネスはやらないから詳しくないが

0.2号のPEラインは0.3号のエステルラインよりも弱いのか? ってぐらい

 

 

 

ベイトでのアジング

否定はしないが投げる楽しさ以外で

夜間のボートアジングでの優位性って何があるのか? 

 

 

 

未だに分からん

 

 

 

カリカリにチューニングしたリール

フロロ、PE、エステル数種の極細ライン

ロッドの調子と長さ

 

 

この幾つもの組み合わせで

マッチングを見つける?欠ける事がない

のを見出す事が楽しみなのか?

 

 

 

ピンポイントへのキャスティング?

フォールバイトでフッキング?

 

 

 

フィネスでも3-5gで

カサゴ等のロックフッシュのフッキングや

プラッギングメバルのピンポイントキャストは楽しそうだけど

 

 

 

1-2gのリグならば・・・

 

 

まぁそれも趣き

 

 

 

 

 

 

 

で、皆さん

豆多数と稀に出る26-27cm アジ

 

 

そこそこ釣れて

ニコニコで終了です。

 

 

 

 

 

2021/09/27

後輩思いじゃん‼︎

藤野

 

 

 

20219月27

時間:0:30-4:30

水温:24.0

釣果:アジ70匹

 

 

 

 

 

246EA644-592D-49FA-AC79-1F0F132F1125.png

 

 

 

 

 

 

TBつきみの店のFさんが後輩のKさんとOさんをお誘いの上ご乗船

 

どうやら

Kさんは前回乗船時に周りは釣ってるのに自分だけは・・・のリベンジ

Oさんは陸っぱりで鍛錬したが・・・アジを釣った事が

 

 

 

 

 

ん〜 これまた責任重大

 

 

 

 

 

 

出船前は初心者にはいつものレクチャー

 

表層とは違い中層以下のレンジキープ

それに伴うリール一巻きの重要性

アクション後のライン処理

 

実践場では張らず緩めずの

じわぁ〜っとアクション

 

 

 

 

 

 

で、最近好調なポイントからスタート

 

水深8-9m アジのレンジは7-9m

 

アジのレンジ幅が2mもあれば

レンジ層の上側7mラインの活性高いであろうヤツから

 

 

すると

 

 

 

 

きたぁ

 

 

 

きたっ

 

 

 

こっちもぉ〜

 

 

 

 

 

 

 

皆さん好調な滑り出し

アジのアタリに反応しリベンジ&初アジ

 

引率係のF先輩もニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数カ所回って

水深浅めのポイントへ

 

流れが強くヨレに付くアジを探して広範囲にキャスト

 

テンションかかる程度の巻き

ドリフトしながらのラインテンション

 

 

ポツポツ

 

 

ポツポツ

 

 

 

 

 

これだったら? で最初のポイントへ戻り

 

 

最後の最後まで

 

 

 

 

 

 

終了ぉ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山のアジを横に並べて撮ったって

サイズは伸びないよぉ〜

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...