釣果情報

2021/02/19

ここで尺は・・・

かいキック ここで尺は・・・

 

 

 

2021年2月19日

時間:23:00-2:00

水温:10.0度

釣果: アジ20匹 

 

 

 

 

A7C7DECB-6663-4A39-8E7B-1FDC70FF7732.png

 

 

 

 

沖堤仲間のKIさんKKさんSMさんがご乗船

 

 

って言っても

皆さん沖堤でのアジングは遠ざかり

船でのカワハギやタチウオにハマってるみたいで・・・

 

昨年の秋にアジングはやったっきり

 

 

 

 

週ニで通ってたアジングの情熱は

 

 

 

 

どこぇ〜

 

 

 

 

 

スタートの好調ポイントから

ダッシュで盛り上がるつもりが

アジの回遊芳しくなく

 

あっち行ったり

 

遠くへ行ったり

 

 

で、とうとう時間も・・・

どこもポツポツ

 

 

 

で、最終の常夜灯とストラクチャーが絡むポイントへ

 

水深は11m アジのレンジはボトムべったり

 

ファーストキャストから皆さん掛け始め

 

 

 

 

おぉぉぉ

 

 

 

 

 

やっとアジングやってる感じだぞ って

連発する方

 

 

尺オーバーが連発しだすと

 

 

更にヒートアップ

 

 

 

 

 

 

だが、これも束の間

早々に尺の群れも通り過ぎ・・・

 

 

 

一瞬の尺時合い

 

 

 

 

まぁ この時期にかすっただけでも

 

 

 

 

 

良いじゃなぁ〜ぃ

 

 

 

 

 

2021/02/19

ほやぁ?が分かる様に

大橋遠藤 ほやぁ?

 

 

 

2021年2月19日

時間:19:00-22:00

水温:10.0度

釣果: アジ20匹 

 

 

 

A7C7DECB-6663-4A39-8E7B-1FDC70FF7732.png

 

 

 

アジング好きなOさん夫妻に

これまたアジング大好物なEさんがご乗船

 

 

陸っぱりでアジングをしてたみたいだが

豆ばっかりで・・・

 

 

今宵は豆の呪縛から抜け出せるのか?

 

 

 

 

 

 

スタートは好調ポイントからだが

アジの回遊少なく

 

数カ所のポイントを回って

 

常夜灯とストラクチャーが絡むポイントへ

 

 

 

 

水深12m アジのレンジはボトム

ボトムをサーチするとアジからのお応えが・・・

 

 

でも小さい・・・アタリが

 

 

テンション維持しながら

ロッド操作でさびいてやっと分かる程度

 

 

毎投一回はお触り(口を使って)程度はあって

それを逃さず(認識)出来れば・・・

 

 

 

で、アタリが無い(分からない)様なので

現場でレクチャー

 

本人のみしか分からない違和感

反響する大きなアタリでなく

 

これ アタリだったんだ 

っと認識するまではフッキング動作をしない

スルーしてしまうアジからの信号

 

 

 

もう大丈夫かな?

 

 

 

 

覚えたよねぇ〜

 

 

 

 

 

2021/02/18

そう簡単には・・・

石渡小笠原 そう簡単には・・・

 

 

 

2021年2月18日

時間:19:30-22:30

水温:10.0度

釣果: アジ20匹 メバル10匹 

 

 

 

18827470-3A90-4A2B-896B-5E50DCC45047.png

 

 

 

 

三浦半島全般に精通しアジング中毒のIさんがOさんと、半年ぶりのSさんをお誘いの上ご乗船

 

 

IさんOさんはライトゲームやイカ、カワハギ、ハタをメインに色々な魚種をシーズン毎に狙い

久しぶりのSさんはサワラや青物に浮気してライトゲームは

竿を握る自体久しぶりだとか・・・

 

 

 

アジの回遊に当たれば っと思いながら

 

 

 

 

 

出船ぇ〜ん

 

 

 

 

 

 

スタートはアジの好調ポイント

 

水深10m

 

5m以下に浮いてる反応がチラホラ

で、ボトムはそこそこ

 

 

 

 

ジグ単の醍醐味

だた単にボトムまで落としてでなく

3Dでイメージしたアジのピンを探すIさん

 

 

その情報に戸惑いながらも

必死について行くOさん

 

 

同じく中層から攻めるも

カウント15からテンション張ってカーブフォールでアタリを捉えるSさん

 

 

 

 

攻め方は皆さんバラバラ

 

 

 

 

最盛期とは違い

数投後のはぁっ っとした瞬間に訪れるアタリ

ボトムの重い潮に馴染ませて

ネチネチ探って やっとこ訪れるアタリ

 

 

 

 

楽しみ方は人それぞれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アタリが少なくなり

メバルポイントを回ったりしながら

アジのお土産を探さなくては・・・

 

 

 

 

 

5719C1A7-6678-425F-84B4-212FB6A6B85C.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりやり慣れてる方は

臭覚が鋭い

 

 

どこ行っても楽しんでる・・・

 

 

 

 

 

2021/02/15

もう居ないぞメジナ

もう居ないぞメジナ

 

 

 

2021年2月15日

時間:0:00-5:00

水温:11.0度

釣果: アジ70匹 キビレ 黒鯛

 

 

 

C77EA9FF-30CE-416F-8F68-8B9316CDFEFF.png

 

 

 

 

 

 

大学釣り研のYだいNさんSTさんに

お初のSIさんがご乗船

 

SIさん以外は皆さん複数回の乗船をされてるので

買って知ったる所だが・・・

 

なのでSIさんを現地でアジングレクチャーをしたら

 

 

 

 

素直が1番

 

 

 

レクチャー通りの構えとアクション

陸っぱりで経験された釣れちゃったアジングでなく

 

アタリを感じて掛ける釣り

 

 

 

お初ながらにも

2時間で20匹釣ったら大満足でしょ〜

 

 

 

 

 

 

スタートは常夜灯とかけ上がりが絡むポイント

 

アジの回遊が少ないだけに

 

居るかなぁ〜

 

 

 

居た

 

 

 

 

 

スタートダッシュで

ボートアジング経験者の3名は良かったものの

 

欲をかいたか?

 

負のループにハマったか?

 

 

苦戦を虐げられる方も・・・

 

 

 

 

そんな中お初のSIさんは

先生の教えを素直に実践

 

アジのレンジまでのカウント

そのレンジを平行に引くためのカウント

アジからのアタリを捉える為のアクションと構え

 

 

 

ん〜 素直ぉ〜

 

 

 

 

毎投の連続キャッチでニヤニヤ

 

 

 

 

 

 

 

もう2時間経ったのでメジナを狙いに移動するも

 

メジナは・・・皆無

 

もう産卵が終わって落ちたか?

 

 

 

黒鯛とキビレで不満も残るが

残り1時間

 

 

再度アジ探しのポイント周遊

常夜灯周りを数カ所

 

どこもパッとせず ポツポツ

 

 

 

 

やっぱ今時期は釣れるうちにアジを狙った方が良いね

回遊時間なんて週替わり(潮変わり)で変わるからねぇ〜

 

 

 

 

 

2021/02/13

パターンを・・・

堀中鈴木小幡 パターンは?・・・

 

 

 

2021年2月13日

時間:18:00-22:00

水温:11.0度

釣果: メバル20匹 黒鯛3匹 二年生 キビレ

 

 

 

2A490184-9623-4FDF-8616-6B053ACFFD90.png

 

 

 

 

 

メバル好きなSさんHさんにお久しぶりのKさんがご乗船

 

 

お土産程度にアジ

メインはメバルとメジナ

 

メバルは大丈夫かと思うけど

メジナはもう産卵が終わったか?居なくなりつつもあり

 

 

 

釣るレパートリーが多いだけに

全ての目的が叶えばなぁ〜 っと

 

 

 

 

でも、欲張りよねぇ〜

 

 

 

 

アジのポイントを周りながら

メバルのポイントをつまみ喰い

最終的にはメジナのポイントへの工程

 

 

アジは魚探反応全く無しで

メバルをちょこちょこ狙いながらの

 

メジナポイントに到着

 

 

 

なんだか・・・違う

いつもよりもボラが多い

 

 

今宵はワームで狙ってメジナのパターンを掴みたいHさん

 

いやいや確実にお土産確保のSさん

 

 

釣れるは黒鯛とキビレ

 

 

 

 

おや? 

突っ込まない頭振らない この引きは

 

 

 

メジナか? 

ん〜〜〜 違ったメッキの40cm台の二年生

 

 

 

 

 

で、もうメジナは諦め

最後はメバルを探してポイントいろいろ

 

 

 

 

 

もうメジナは終わりかなぁ〜

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...